みんなの置き換えダイエット

みんなの置き換えダイエット

意外と知らないココナッツオイルの使い方!料理だけじゃもったいない

COCONUT-OIL-PRODUCT-003 (1)
海外だけでなく日本でも今や大人気のココナッツオイル

ですが、その使い方は食べるだけにとどまりません!

そこで今回はココナッツオイルの成分効果と、色々な使い方についてご方法を紹介します。

それでは早速いってみましょう!

スポンサーリンク

ココナッツオイルの成分

ココナッツオイルにはラウリン酸が約45%含まれています。

また、ビタミンE(※トコトリエノール)もわずかに含まれています。

※スーパービタミンEともよばれる。特定の植物油にしか含まれていない。

まずは、この二つの成分の効果を簡単にご紹介します♪

ラウリン酸

良いところ♪

・汚れをしっかり落とす

・抗菌・抗ウイルス作用がある

・長期間保存がきく

悪いところ

・肌刺激性がある(乾燥肌・アレルギー肌の人は注意!)

ビタミンE

良いところ♪

・アンチエイジング効果がある

なお、このような良い成分はバージンココナッツオイルにたくさん含まれています。

精製されたココナッツオイルはバージンよりも安く購入できますが、加熱調理向けといえそうです。

また、とくにこれといって悪いところはないので省略!

ココナッツオイルの色々な使い方♪

ここではココナッツオイルの使い方を7種類ほどご紹介します^^

注意!私は一通り試して問題なかったのですが、すべて自己責任でお願いします><
簡単なパッチテストがあるので、まずはそちらを先に行ってから試してみましょう!
(パッチテストの参考サイトはこちら)
また、肌が敏感な方や体質で問題のある方は使用はやめましょう!

その1、『スクラブ』

product

作り方

・砂糖・ココナッツオイルを1:1の割合で混ぜる。

使い方

全身に使用できます。

塩でもできますが、砂糖の方が肌にやさしいようです。

ただし、肌の弱い部分(目の周りなど)はNG。

スクラブのやりすぎは肌トラブルの原因になるので、ご注意ください!

その2、『パック』

beautiful-skin-cerave

作り方

・はちみつ・ココナッツオイルを1:1の割合で混ぜる。

使い方

顔にぬって10分ほど置いた後、ぬるま湯で流します。

ココナッツオイルとはちみつのW成分でつるつる美肌に♪

はちみつには軽いピーリング効果もあるそうなので、スクラブ同様やりすぎにはご注意ください!

その3、『リップクリーム』

cooled-lip-gloss (1)

作り方

・みつろう(3g)・ココナッツオイル(大さじ1)を湯せんし、混ぜる。

・リップクリームのケースに注ぎ、冷めて固まったらできあがり。

使い方

オイルを増やせばやわらかくなり、リップバームやハンドクリームとしても使えます♪

その4、『ヘアパック』

やり方

地肌にまで届くようココナッツオイルをまんべんなく塗り、ギュッともみこみます。

蒸しタオルをまいて30分以上おいた後、シャンプーしてしっかりと洗い流します。

オイルが固まっている時は湯せんしてから使ってくださいね^^

その5、『歯磨き粉』

homemade-toothpaste (1)

作り方

・ココナッツオイル・食用の重曹を1:1の割合で混ぜる

使い方

重曹には研磨効果があるので、やさしく磨いてください!

歯周病の予防や改善、ホワイトニング効果も期待できます♪

その6、『うがい薬(オイルプリング)』

やり方

水を飲んだ後、ココナッツオイル(大さじ1)を口にふくんで約20分ブクブクうがい。

口の中を水ですすげば完了です。

歯周病の予防や改善、口臭対策にも一役買ってくれるようです♪

その7、『その他』

サンオイル

マッサージオイル

メイク落とし(ウォータープルーフのものはNG)

妊娠線の予防(お風呂あがりに塗ります)

洗い流さないトリートメント

虫刺されの薬

使い方は市販のものと同じです^^

最後に

いかがだったでしょうか?

なお、ココナッツオイルを肌に使う場合は、先にパッチテストを行うことをおすすめします^^

※パッチテストのやり方・参考サイト:( http://www.skincare-univ.com/article/000225/

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top