みんなの置き換えダイエット

みんなの置き換えダイエット

簡単な食事制限で産後ダイエット!綺麗に体型を元に戻そう

092966
産後ダイエットでパッと思い浮かぶのはエクササイズや骨盤矯正、そして「食事制限」ではないでしょうか?

エクササイズの時間がうまく取れなかったり、ちゃんとした骨盤矯正にはそれなりにお金がかかります^^;

最初に挙げた3つのダイエットの中で、一番簡単且つお金をかけずに実践できるのが食事制限です♪

でも、産後のママさんはしっかりと栄養を摂らなくてはいけないので、普通の食事制限では体に負担がかかってしまい体調を崩してしまう、何てことにもなりかねません。

そこで、「産後の食事制限はどのような事に注意して行えばよいのか」しっかりご紹介したいと思います><

これから、産後ダイエットを考えている方は是非参考にしてみてくださいd

スポンサーリンク

食事制限で大切な5つのポイント

food-shopping
では、産後に大切な食事制限のポイントを5つ紹介したいと思います^^

これから食事制限でダイエットをする際の「ルール」みたいなものなので、是非参考にしてみてください♪

1、食事メニューの6割は和食を中心に

食事制限の大きなポイントの一つに「脂質の量を抑える」というものがあります。

和食のメニューを心がけるだけである程度の脂質は減らす事ができます^^

正直、ぜーんぶ和食!って訳にもいかないので1日の食事の6割を和食に切り替えるだけで、普段摂取している脂質よりも抑える事が可能です。

2、汁ものを食べよう

スープやお味噌汁は満腹感を得やすく、体を温めることで血行もよくなります^^

もし、余裕があるのならこの汁物も「和食」にしましょう♪

みそや醤油で味付けをするのではなく、”だし”を中心とした味付けにすると、グッと塩分量も抑える事が出来て体にも優しい料理となります。

便利な「だしパック」がスーパーなどで売られているので活用してみましょう!

汁物に入れる具材も

食物繊維が豊富な野菜

海藻類

キノコ類

などをチョイスしましょう^^

また、一緒に「はるさめ」「しらたき」を入れる事でちょっとリッチな汁物へ変身させることもできます。
(満腹感も増すので一石二鳥♪)

食事を頂く順番も、まずは汁物を先にいただくことでお腹をしっかり温める事ができ、冷えがちな体を一気に温めてくれますよ><

3、鉄分 カルシウム タンパク質をきちんと摂る

産後のダイエットには、切干大根やひじきなどの鉄分・カルシウムが豊富な乾物や、納豆や豆腐など低カロリーで良質なタンパク質がおすすめです。

こういった↑食材の多くは和食の食材として使われるので、逆に言えば和食料理を作れば、ある程度の鉄分やカルシウム、タンパク質は摂る事が出来るという訳ですね♪

レシピもクックパッドで気軽に検索する事が出来るので、自分の気に入った和食メニューを作ってみてはいかがでしょうか?

4、水分補給のときはノンカロリーのもので!

普段よりも水分補給はこまめに行いましょう^^

飲み物も、できるだけ水やお茶などを中心に摂る事がポイントです!

また、冷蔵庫から出して飲み物を飲むのではなく、常温(部屋に置いてある状態)の飲み物を摂る事で、お腹への刺激も少なく済みます。

5、雑穀米を摂ろう!

人が生きていくためには「炭水化物」はとっても重要です。

ご飯の量を少なくするような、普段摂るべき炭水化物の量を減らす行為はやめましょう!

炭水化物の量を減らすのではなく、質を変える、そんなイメージが大切です><

例えば「雑穀米」

お米に雑穀を混ぜる事で、炭水化物だけではなくミネラルやビタミンもしっかり摂る事が可能です♪

お米の量を減らし、その分雑穀を入れる事で普段食べているご飯の量は変わらず、栄養価を上げる事が可能なんですね^^

食べる時も1口30回を目安に噛むようにしましょう!

なるべく避けたい食材

new (2)
産後の食事制限をする際に、「これはできるだけ避けたい食べ物」というものがあります。

どういったものが産後ダイエットにとって避けた方がいいのか、簡単にまとめたので参考にしてみてください^^

果物類

果物には果糖が含まれていますので、少し食べるぶんには問題ありませんが、バクバクといくつも食べてしまうのはNG!

くだものを例えるのなら「野菜の砂糖漬け」みたいなものなので、余計に摂ってしまうとそれだけダイエットにも影響しかねません><

見落としがちなので気をつけましょう^^

ちなみに、果物を冷凍することで食べ過ぎを防ぐ事が可能です

ガッチガチに凍ったくだものは食べるのも結構時間がかかるので、ゆっくりと食べる事になります。

ゆっくり味わって食べる事で満足感も上がり、少ない量でも「結構食ったな!」と思う効果があるのでオススメです!

缶詰などの加工食品

缶詰などの加工食品は、脂質・糖質・塩分の高いものが多いので、ダイエット中はできるだけ避けた方が良い食品ですね。

菓子パン

菓子パンは高カロリーで偏った栄養価の物ばかりです。

一度食べだすと、ついつい他の物にも手を出してしまうので結構危険です^^;(体験談)

揚げ物

油がたっぷりで高カロリー。

下味を付けていると塩分も高めになっています。

むくみやすくなるうえに、ご飯も食べ過ぎてしまう危険性があるのでできるだけ避けましょう><

甘い飲み物

ジュースやココアなどには想像以上の砂糖が含まれます><

砂糖水を飲んでいるようなものなので、なるべく常温の水かお茶などを摂るように心がけましょう!

最後に

産後は食事を過度に制限するのではなく、ストレスを貯めずカロリーが低く、栄養が偏らない方法でダイエットしていきましょう!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top