みんなの置き換えダイエット

みんなの置き換えダイエット

ドローインでお腹ポッコリを解消!効果的なやり方や期間を紹介!

new (9)
マスコミでも注目されている「ドローイン」は、手軽に行えるダイエットです♪

また、お腹の一番深くにある腹横筋を鍛える事で高い効果が期待できちゃいます!

ダイエットを挫折した理由としてあげらるのが

  • 運動が苦手
  • 時間がない
  • 続かない

↑のような理由で、ダイエットを挫折する方は、多いのではないでしょうか?

できるなら、苦しい運動をせずに、時間をかける事無く、健康的に痩せたいですよね。

そこで、今回はお腹に効果があると言われる「ドローインのやり方とコツ」について、ピックアップしていきたいと思います!

「もう、ダイエットを続けるのは無理」

「運動は、苦手なの」

とダイエットをあきらめている方も、是非チェックしてみてください。

それでは、早速ご紹介しますね!

スポンサーリンク

効果的にドローインを行う4つのポイント!

new (11)
普通の運動と違い、ドローインは横腹筋を鍛え、体幹部をしっかりさせる事が特徴です^^

間違ったやり方でドローインを続けてしまうと、そういった効果が得られにくいです;

そこで、ドローインのやり方とコツをしっかりと押さえておく事が必要!

ここでは「ドローインを行う際のやり方とポイント」を今から4つご紹介します♪

ドローインのやり方

new (28)
やり方♪

1、先ずは背筋を伸ばし、まっすぐに立つ事を意識してください。

2、胸をはるように、肩甲骨を引き寄せます。

3、息をゆっくりと吸い込んでお腹を膨らませましょう。

4、ゆっくりと息を吐き出します。その際には、おへそを意識して、お腹をへこまして下さいね。

5、その状態を30秒キープ!

息は自然に行い、お尻に力を入れてキュッとなるように意識しましょう。

一日10~20回を目安として行います。

参考動画↓

ドローインをする時間と期間

ダウンロード (9)
ドローインの効果は、やり始めて一週間ほど経つと表れる方が多いようです♪

一日、10分程のドローインを12日続けた場合、ウェストが3㎝細くなった方もいるので、あなどれませんね!

ドローインは、ダイエット以外にも様々な効果をもたらしますので、できれば、習慣的になるように身につけていきたい運動です^^

ドローインの様々な効果

new (21)
1、正しい姿勢になる

正しい姿勢というのは、普段から意識していても中々身に付くものではありません;

しかし、ドローインを行うと正しい姿勢となり、スタイルが良くみえて美しくなるようです。

2、腰痛が軽減される

ドローインは腰回りの筋肉が鍛えられるので、腰痛が解消される方が多くいます。

腰に負担のかからない、ドローインは腰痛持ちの方も試してみたい方法の一つなのです。

ドローインのコツ


ドローインのコツは、寝ている状態、座っている状態で行うことです。

椅子に座りながら行う時には、まず両腕を上に上げ手のひらを合わせます。

お腹が背もたれに、付くようなイメージで息を吐きながら20秒ほど静止してください。

これを、3セットほど行います。

仰向けに寝て行うドローンは、まず仰向けに寝たら、腰の下に手を入れ隙間を作ります。

その後、お腹に手を置きながら息を吐きます。

その際には、手でお腹を凹ませるように押してあげましょう。

続いて、息を吸い込みながらお腹をゆっくりと膨らませます。

これを2回ほど行います。

参考動画↓

さらに効果を上げるには?

file-30010983
ドローインを行う際に、小さなボールを内側のモモではさみながら行うと効果がよりUPします!

骨盤底筋群への刺激となり、背骨、骨盤を安定させてくれる筋肉を鍛えることができるんです♪

ドローインを行う際の注意点

注意!

食後のドローインは、避けるのが無難です。

食事をしてからすぐは、胃の中がいっぱいになっていますので、お腹をへこませにくくなっているのです。

最後に

いかがだったでしょうか?

今回まとめてある4つのポイントをチェックしながら、ドローインを行ってみてください^^

ドローインは、お手軽にできるダイエット方法ですが、ただ息を吐いて吸うだけでは、効果がありません;

正しい呼吸法、お腹の凹ませ方やコツを覚えて、効果の高いドローインを目指しましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございます!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top